仕事・働き方

楽しんご「信念があれば成功できる」整体で生きる美学とは

2020.05.22

高校生の頃から整体師として活躍しお笑い芸人としても人気を集める楽しんごさんに、やる気の源泉についてお聞きしました。
 
  

 
  

楽しんご

神奈川県横浜市出身。高校生の頃より整体の仕事を始めると、すぐに類まれなる才能を発揮。タイの伝統医学「ジャップカサイ」をルーツにするオリジナルのマッサージは、多くの芸能人をもとりこにしている。活動の場は多岐にわたり、現在はお笑いコンビ「おいなり」としても活躍中。業界きってのカリスマだ。

 

 

 

好きなことに
努力を惜しまない


 

やる気ラボの勝部です。
楽しんごさん、本日はよろしくお願いします。

 

よろしくお願いしまーす。

 

さっそくですが、楽しんごさん。
しんごさんは、整体のお仕事を始めてどれくらいになるのですか?

 

もう25年くらい。高校時代に接骨院でアルバイトをしていたんですけど、そこからずっとですね。

 

高校時代!とても若い時からなんですね。
やってみようと思ったきっかけはなんだったのでしょう?

 

最初は、効率よくお金を稼ぎたくて始めたんですよ。
でも、師匠として教えてくれていた院長さんが僕の実力を見出してくれて…。

 

ふむふむ。

 

師匠が、「君は型にはまった技術じゃなくて、自分のオリジナルを作った方が良い」と言ってくれたんです。マッサージ師になりたい人は普通、柔整養成学校に通うんですけど、その師匠の言葉がきっかけで僕はタイに渡った。そこで、タイマッサージや奥義、タイの伝統医学「ジャップカサイ」について深く学び、その魅力にのめりこんでいきました。

 

海外修行!
当時からひときわ目立った才能を発揮していたのですね。


楽しんご考案の「オクトパス」という揉み方。なでるように揉むこの技術は、業界でも主流になっている

 

それでは、高校を卒業してすぐに自分のお店を開いたのですか?

 

いえ、親に「ちゃんとした仕事につけ」と言われて、高校卒業後は石油会社に就職しました。石の上にも三年という気持ちで頑張りながら、その合間に接骨院でアルバイトをして…。
ようやく、横浜で開業したんです。1畳か2畳くらいのめちゃくちゃ小さな個室だったんですけどね(笑)

 

満を持して自分のお店を開いた楽しんごさんですが、やっぱり最初は大変だったのではないでしょうか?

 

そりゃもう、大変でしたよ!
始めはもちろんお客さんを選べる立場ではなかったので、駅前で「500円でやります」というチラシを配ったこともあります。嫌なお客さんにあたって水虫になったこともあれば、大きなお客さんのせいでベッドがへし折れて一緒に沈没しちゃったこともありましたね(笑)

 

お客さんと密着するお仕事ですから、嫌な思いをすることも多そうですね…。

 

でも、大変だったけど楽しかったんですよ。お金ではなく「これで生きていこう」と思えました。
だから、当時は眠ろうなんてちっとも思わなかったですね。ちょっとウトウトとしたら「ああ」ってすぐに起きて働いていました。

 

どうしてそんなに頑張れたのでしょうか?

 

これまでたくさんのお客さんを施術してきましたけど、やっぱりお客さんが変わっていく様子を見るのが楽しいんですよね。
「この人、真っ黒だな」「気が重いな」と感じる人もくるんですけど、そういう人たちを真っ白に浄化して帰すっていうところにやりがいを感じています。

 

身体だけではなく、心も癒すお仕事なのですね。


そして、頑張って続けていれば、自然とお客さんが来てくれるようになるんです。
今は5万5千円。ほかのサロンと比べても高額設定なんですが、それでも価値を認めてやってきてくれるお客さんが増え、今年の12月末まで予約でいっぱいなんですよ!


それはすごい!楽しんごさんのストイックな姿勢と確かな実力が、お客さん惹きつけてきたのでしょう。


「好きな曲を聴いたら自然に覚えちゃうでしょ?それと同じ」
やめたくなったことは1度もない
 
  

芸能人になっても
変わらない信念


 

今ではマッサージ師のイメージが強い楽しんごさんですが、「2011ユーキャン新語・流行語大賞」では、持ちネタの「ラブ注入♡」がトップテン入りを果たすなど、お笑い界でも一世を風靡されました。それまで整体一筋だった楽しんごさんが、どうしてお笑い芸人をしてみようと思われたのですか?

 

僕、元々俳優になりたくて、お笑い芸人にはまったく興味がなかったんですよね。

 

え、俳優?

 

マッサージ師をしながら俳優を目指して色々なオーディションを受けていたら、そっちもすごく本気になっちゃって。20歳の頃に俳優事務所に入って、Vシネマとかに出てました(笑)
でも、北朝鮮に拉致されたサイボーグとか、中国の福建省から来た不法入国者とか、訳分からない役ばっかり。3作目でついに日本人の役をもらえたんですけど、ピストル軍団にすぐ殺されちゃう役だったんです!

 

そこからなぜお笑い芸人に…?(笑)

 

ちょうどそんな時に、『笑っていいとも』にマッサージ屋の宣伝で出演したんです。そしたらお店じゃなくて、僕のキャラクターの方がウケちゃって…。
そんななりゆきもあって、『エンタの神様』というお笑い番組のオーディションを受けてみたら一発合格!何も芸がないので、審査員の前でぴょんぴょん飛び跳ねたら大爆笑されたんですよ。

 

持ち前の明るさが活きたんですね。

 

それで、お笑いの世界に飛び込んだんです。
「しんごちゃん、来月から忙しくなるからね」って言われて、本当にブワって(人気になった)!そうなっちゃたんだし、波に乗ってGOみたいな感覚でしたね。

 

本当に、楽しんごさんをテレビで見ない日はないというほどの人気ぶりでしたものね。
このまま芸能人として生きていきたいと思うことはなかったのですか?

 

いいえ。僕は一発もらうだけで良いと思っていたんです。当時から、整体で生きていくと決めていたので、一度売れれば芸能界は3年と思ってやっていましたから。

 

どんなに有名になろうと、整体にかける思いは変わらなかったんですね。


でも、「そういうことを絶対に周りの先輩に言ったらダメだよ」って周りからは言われていましたけどね(笑)


サラブライトマンが大好き。ありのままの自分をさらけ出しているところに惹かれるのだそう

それでは、つらい経験やきつい思いをしたことなどはあまりなかったのでしょうか?


まったくないです。芸能はいい意味で適当にやっていたので(笑)いろいろなところに行けたし、いろいろな人と交流できたことが本当に楽しかったですね。


でも、売れている時はいいけど、売れないときは扱いがひどいみたいな…。芸能界はそういうイメージもあります。

 

本当にその通りですよ。有名になるとよくわからない親戚とかがたくさん集まってくるんです。だけど、ちょっと売れなくなると手のひらを返していなくなる。まさに、そんな世界でした。

 

そうなんですね…。

 

でも、僕には覚悟がありました。
元からわかっていたことだったので、そんなことまったく気にならなかったですね。


すごい。それも、整体にかける信念があったからですよね。


そうですね。
みんな、自分の名前が売れてから飲食店や事業を始めたりするじゃないですか。でも、そういうのはだいたい失敗するんですよ。自分の信念を持っていたことは、僕が今成功できている秘訣だと思っています。

 

高校生の時から志してきた道ですもんね。

 

「ドドスコ以外にも何か考えないと」と言われても「これだけでいいの!」と意思を曲げなかったそう
 
  

身体も心も
気持ちよくなって


 

楽しんごさんのお客さんは、超有名野球選手や有名歌手、イケメン俳優といったそうそうたる顔ぶれです。実際に、楽しんごさんの施術にはどのような効果があるのでしょうか?

 

身長が伸びたり、目が良くなったり、髪の毛がはえてきたり、本当にさまざまな効果がありますよ!

 

髪まではえてしまうんですか?!
先ほどは、身体だけではなく心も…というお話もありましたね。

 

僕は充電器の役割を果たしているんです。足裏から悪い気を取り除いて、波動を体内に送り込む。だから単純に身体が気持ちよくなるだけではなく、運気もアップするんですよ!
実際、「しんごさんの施術を受けて気分が楽になった」「生活も仕事もうまくいくようになった」といううれしい声をいただくことが多いですね。

 

気や波動って実際にあるのですか?

 

ありますよー。カップルが手をつなぐと幸せを感じるように、手からはプラスの波動が出ているんです。
逆に、足裏からはその人の悪い気がたくさん出てくる。中国とか台湾の人って、心臓の目の前で足裏マッサージをするから、60歳くらいで死んでしまうのがざらなんですよね。

 

そうなんですね。恐ろしい…。

 

だから僕は、身体のメンテナンスを怠らないんです。温泉ソムリエの資格も持っているんですけど、仕事が終わったらすぐに銭湯に行きます。マッサージをした後は必ず、塩サウナやお風呂で悪いものを洗い流すようにしていますね。

 

自分自身のメンテナンスも大切にされているのですね。


筆者も骨盤矯正を体験させていただきました

エンジェルタッチが気持ちいい!

 

骨盤矯正を受けた左足。なんと、右足と長さが全然違う!

 

最後になりますが、「やる気が出ない」「自信がない」といった悩みを抱えている読者のみなさんに向けて、夢に向かって頑張るためのアドバイスをお願いします。

 

過去は生ごみ。

 

え?(笑)

 

過去に依存している人とか、悩みがある人に言いたいです。過去は生ごみだよ、捨てちゃえよって。僕自身、毎日が誕生日だと思って生活しているんですよ。
そして、誰かのピンチはありがとうのチャンス!、そう思って生きられれば良いですね。

 

ありがとうございました!
これからの楽しんごさんの活躍を期待しています。

 

店舗情報



極上ほぐしんご!自由が丘本店

 

 

住所:東京都目黒区自由が丘1丁目13−14 自由が丘スカイビル5階
電話:03-3725-0515
メール:teyandei072boy@gmail.com
メニュー:骨盤矯正・インディバ・視力・バイオプトロン
価格:すべて込みで55,000円

 

冷やかしなしで本気で夏までにダイエットされたい方、お電話くださいませ!


極上ほぐしんご!北山田店

 


住所:神奈川県横浜市都筑区東山田町1027−3
電話:03-3725-0515
メール:teyandei072boy@gmail.com
メニュー:ソニックフルコース(骨盤矯正・視力回復トリートメント)
価格:すべて込みで55,000円(出張の場合は別途費用かかります)

 

名前・年齢・職業(任意)・電話番号・お住い(都道府県までで結構です)・サロンor出張・日程(候補5つ挙げていただくと助かります)・特に施術して欲しい箇所・既往・現病歴・気になる事、相談したい事(薬剤師に当てる質問も受け付けます)を細かくご記入の上、メールをお送りください!予約既に満杯ですが是非是非ご予約くださいませ!

楽しんごサロン 極上ほぐしんご
事務局代表 佐藤眞御

 




\ 楽しんごさんをフォローしよう! /

 

\ ライターをフォローしよう! /

 

あわせて読みたい

 

新着コンテンツ

 

この記事を書いた人

勝部 晃多

やる気ラボの娯楽記事担当。趣味は、プロ野球観戦(広島)・競馬(芦毛)・温泉(アルカリ性泉)・読書(古い小説)等と幅広いが、爺臭いといわれるのを気にしているとかいないとか。性格は柴犬のように「頑固」&「愚直」で、やる気ラボの成績向上のためには火水もいとわない男、と自称している。

 

注目のキーワード

#仕事・働き方

#生活・趣味

#子育て・教育

やる気ラボについて
 
感想・アンケート

 
ライター募集中!
 

ページTOPへ