やる気の出るモノとコト

めんどくさいお昼を乗り切る簡単レシピ2案。アレンジOK!【やる気が出ない日の食事】

2019.07.24

毎週水曜日更新
なかだるみしがちな水曜日、がんばるあなたへ。ちょっぴりやる気になれるハウツーを。ランチもディナーも、お手軽もガッツリも。アレコレ発信します!
▶シリーズの一覧はこちら



毎日ちゃんとお昼ご飯を作りたいけど、

気が付いたらいつも同じメニューだったり、栄養が偏ったり

なんとなく、作るのもメンドクサくなっちゃったりしますよね。

 

今回は、やる気がなくても

おうちで簡単に作れるオススメのお昼ご飯案をご紹介します!

 
 
 

その① 
めんつゆで作る、簡単照り焼き丼

 
 

器にご飯と具材を乗せると、すぐに完成する丼物。

簡単に手早く作れて、ボリューム感もあるので心強い味方ですよね。

 

おかず次第では、和洋中とレパートリーも多いので、気分に合わせて作れたり、冷蔵庫の食材整理にもバッチリです。

 

日常のお昼ご飯にはもってこい。そんな丼物の中でも特にオススメのレシピをご紹介しますね。

 

丼物オススメレシピ めんつゆで作る、簡単照り焼き丼

◎材料

鶏肉・・・・・・・・200~300g

 ※もも肉・胸肉どちらでもOK

調味料

・めんつゆ・・・・・大さじ2

・みりん・・・・・・大さじ1

・ニンニク・生姜・・すりおろし各小さじ1

 ※チューブでも可

・刻みネギ(※お好みで)

 

◎作り方

  1. 鶏肉をフォークで刺したり、包丁で筋を切りましょう。

 ※焼き縮みを防いだり、味の染み込みを良くします。

2、鶏肉を焼き色がつくまで両面焼きましょう。

3、めんつゆ・ニンニク・生姜・みりんを合わせてタレを作りましょう。

4、2の鶏肉と3のタレを合わせて照りが出るまで煮詰めましょう。

 

アレンジ・その他

・ニンニク・生姜には、疲労回復・やる気UP効果がありますが

 口臭は気になる方は、お好みでなくしても大丈夫です。

・鶏肉に薄く片栗粉をまぶすと、とろみが出てタレとよく絡みます。

・アレンジとして、めんつゆの代わりに、ポン酢+水に変えるとさっぱり味になります。

・鶏肉はごま油で焼いて、最後に白ごまをかけるとゴマの風味も出ます。

・鶏肉以外に、豚肉で豚丼。ひき肉で肉そぼろ丼もオススメです。

 
 
 

その②
混ぜるだけ!たらこパスタ

 
 

お昼ご飯の定番、パスタ。

丼物と同じく、具材があれば何でも合う万能選手です。

なるべく洗い物がない、混ぜるだけの簡単パスタをご紹介します。

 

◎材料

パスタ・・・・・・100g

たらこ・・・・・・1/2腹

 

◎調味料

バター・・・・・・10g

醬油・・・・・・・小さじ1

 ※めんつゆで代用可

刻みのり・・・・・(お好みで)

 

◎作り方

1、パスタを規定時間まで茹でましょう。

2、たらこ・バター・醬油をよく和えてソースをつくります。

 ※バターは常温に戻すと、ソースと馴染みやすくなります。

3、パスタが茹で上がったら、2のソースとよく和えましょう。

 

アレンジ・その他

・アレンジとしてたらこを、ツナ缶にして和風ツナパスタも。

・ソースに牛乳をプラスするとクリームパスタに。

・塩昆布や刻んだ大葉を入れるとさらに和風感と旨味もアップします。

 
 
 

まとめ

忙しいと作るのも億劫になりますが、

お昼ご飯を抜いてしまうのは健康面にも気になるところですし

しっかり食べたいですよね。

どれも、簡単にやる気アップ効果があるレシピなので

良かったら、ぜひ作ってみてくださいね。

 
 

おすすめコンテンツ

 
 

この記事を書いた人

Yuri-m

日々子育てと、仕事をしているライター。料理すること・食べることが好きです。
「食」を中心に、幅広い記事を書いて、皆さんの「やる気」を応援しています!

 
 
 

注目のキーワード

#子育て・教育

幼児/小学/中学/高校
 
#仕事・ビジネス

 
#ライフスタイル
 

やる気ラボについて
 
感想・アンケート

  

ページTOPへ