やる気の出るモノとコト

【月曜のお仕事】午後からやる気を出せるように、ランチタイムを楽しくしよう!

2019.08.19

毎週月曜日更新
つらい月曜日を乗り切る「やる気×シゴト」のちょっとしたアドバイス。ウィークデーをもっとイキイキと過ごしましょう!

シリーズの一覧はこちら



朝から午前中にかけては、やる気を持ってなんでも取り組めた。

 

でも、午後になればやる気がだんだん無くなってしまって、何事もマンネリ化してしまう。

 

1日中やる気が続かない、保てない状態が起こるとお悩みの方も多いことでしょう。

 

できる限りやる気を持って1日をやり過ごせるように、楽しいひと時を設けてみませんか?

 
会社によっては12時とは限りませんが
 

ランチタイムは、お腹も満たせて休息もできる、誰もが楽しみな時間です。

 

モチベーションを上げるためにも、ランチタイムを楽しく過ごしてみませんか?

 
 
 

ランチのパターンを変えて、新しい発見を!

 

毎日のランチタイム、あなたはどの様に過ごしていますか?

 

コンビニなどで食べ物を買って、職場で食べる。

家からお弁当を作って持って行く。

社員食堂や、職場の近くのレストランやカフェなどに行く。

 

職場の立地や環境によって、さまざまなランチタイムの過ごし方がありますね。

 

毎日、同じようなランチタイムを過ごすことに飽きてしまうこともありますよね?

 

そんな時は、いつもと違ったランチを取り入れてみませんか?

 

例えば普段のランチをコンビニで済ませているなら、たまにはお弁当を作ってみる。

職場の食堂やデスクでランチをすることが多いけれど、出歩いて外の空気を吸いながら、外食する日を作ってみる。

 

ランチのパターンを変えてみることで、新しい楽しみを発見することができるかもしれません。

午後からの仕事も、やる気アップで臨めることでしょう。

 
 
 

たまには豪華なランチにしてみませんか?

 

お給料日やボーナス日の後は、ちょっと奮発して豪華なランチにしてみませんか?

 
たまにはいいじゃない
 

お肉系のメニューで、スタミナを付ける。落ち着いた和風のお店で、上品な和食を楽しんでみる。などなど、あなたが好きなもの、食べたいものを選んでみる日を作ってみませんか?

 

ランチはお弁当派の方は、ちょっと豪華なおかずを入れてみたり、見た目も鮮やかに作ってみるのも気分が変わって楽しいものです。

 

ランチタイムを楽しく過ごせば、午後からのやる気の度合いが上がってきます。

さらに、仕事を続けるモチベーションにも繋がります。

 

「次の給料日のランチはどこのお店に行こうかな?」と、ネットでお店探しをするのも、また楽しいひと時ですね。

 
 
 

まとめ

 

仕事に追われ過ぎて周りが見えなくなると、ランチタイムを工夫しよう!という考えが起こらないことがよくあります。

 

ランチタイムをどのように、楽しく過ごすかによって、午後からのやる気のアップダウンが決まってきます。

 

できるなら、やる気を保ちながら今日の仕事をやり遂げたい。すっきりした気持ちで退勤したい。誰もがそう思っているはずです。

 

出勤時の慌ただしさと、朝から仕事をこなす労力で心も身体もお疲れですね。

だからこそ、ランチタイムを楽しく過ごしていったん気持ちをリセットすることが大切です。

 

やる気を回復させて、午後からの仕事に励んでみましょう。

 
 

おすすめコンテンツ

 
 

この記事を担当した人

やる気ラボ編集局

やる気の出し方や、誰かをその気にさせる方法について研究しています。 ネットとリアルのあちこちから情報を集めて発信。 「むずかしいことをおもしろく」がモットーです。 http://www.jibunryoku.org/

 
 

注目のキーワード

#子育て・教育

幼児/小学/中学/高校
 
#仕事・ビジネス

 
#ライフスタイル
 

やる気ラボについて
 
感想・アンケート

  

ページTOPへ