やる気の出るモノとコト

家に常備したい! リーズナブルに疲労回復できる食材5つとレシピ1種!【やる気が出ない日の食事】

2019.08.28

毎週水曜日更新
なかだるみしがちな水曜日、がんばるあなたへ。ちょっぴりやる気になれるハウツーを。ランチもディナーも、お手軽もガッツリも。アレコレ発信します!
▶シリーズの一覧はこちら



疲れたとき、やる気が出ない時。

疲労回復に効果がある食材が

家の冷蔵庫にあれば心強いですよね。

 

今回は、家庭でも簡単に手に入る

疲労回復効果にバツグンな食材と

お手軽に疲労回復できる簡単レシピ1種類をご紹介します。

 
 
 

疲労回復! オススメ食材3つ

豚肉

 
 

疲労回復に効果があるビタミンB1成分が豊富にある豚肉。

ダイエット中の方やお腹周りが気になる方は

脂質少ない赤身のヒレ肉を食べると良いでしょう。

 
 
 

ニンニク

 
 

アリシンという成分が含まれていて、ビタミンB1の吸収をサポートします。

また強い殺菌作用もあるので、疲れ予防効果もあるスタミナ食材です。

チューブだと使い勝手も良く

保存がきくので、買っておくと良いでしょう。

 
 
 

生姜

 
 

血行を良くして、栄養を体中に行き届かす作用があります。

生姜はすりつぶしたりして、お鍋やドリンクに少し加えるだけでも

疲労回復効果があります。

ただし、必ず加熱しておきましょう。

生姜もチューブタイプがあるので、ぜひ常備すると良いでしょう。

 
 
 

ブロッコリー

 
 

栄養満点のブロッコリー。

塩で茹でる、サラダとしてマヨネーズで和えたりと

どんなシチュエーションにも合う万能選手です。

冷凍でも売っているので使う時だけ解凍して調理すると衛生的にも良いでしょう。

 
 
 

バナナ

 
 

疲労回復に効果があるビタミン・カロテンを豊富に含んでいるバナナ。

アスリート選手も休憩中にバナナを食べる人もいるほど、

その疲労回復効果はお墨付きです。

年中安く手に入る心強い味方ですよね。

 

バナナですが、時間が経つと黒い斑点が出てきます。

これは“シュガースポット”といって、甘く完熟したバナナになった状態です。

このバナナは、免疫力アップ・胃の働きを整えてくれます。

 

しかし、時間がもっと経つとバナナ全体が真っ黒になり腐っていってしまうので

シュガースポットが出て、完熟したら冷凍保存しましょう。

目安は1か月以内に食べると良いでしょう。

 
 

 
 

アレンジOK!簡単レシピ

オススメおうちレシピ
豚肉のニンニク生姜焼き

 
 

疲れた時にピッタリ、10分で作れる簡単レシピです。

 

◎材料

豚肉・・・・・・・・・・・200~300g

 ※薄いスライス肉だと何でもOK。

調味料

・醬油・酒・砂糖・・・・大さじ1.5

 ※焼肉のタレに代用して可

・ニンニク・生姜・・・・すりおろし各小さじ1

 ※チューブでも可

 

◎作り方

1、豚肉に塩コショウをまぶす。

2、豚肉を焼き色がつくまで両面焼く

3、調味料とニンニク・生姜を合わせて、豚肉と合わせて完成!

 
 

ポイント

・片栗粉を豚肉にまぶして作ると、タレとの絡みが良くなりますよ!

・焼き肉のタレで代用する場合、ニンニク・生姜があらかじめ入っているのがあるので

 調節して調理してくださいね。

・アレンジとして、調味料にお酢、もしくは味噌・ゴマを加えると風味アップします。

 
 
 

まとめ

 

病気などなんらかの原因以外での疲れは食生活が要因になっている可能性もあります。

疲労回復に役立つ食材は数多くありますが、

一つの食材を食べ続ける偏食はかえって、疲れやすくなったり

体調不良にもなります。

なにごとにもバランスよく食事をすることが重要です。

 
 

おすすめコンテンツ

 
 

この記事を書いた人

Yuri-m

日々子育てと、仕事をしているライター。料理すること・食べることが好きです。
「食」を中心に、幅広い記事を書いて、皆さんの「やる気」を応援しています!

 
 
 

注目のキーワード

#子育て・教育

幼児/小学/中学/高校
 
#仕事・ビジネス

 
#ライフスタイル
 

やる気ラボについて
 
感想・アンケート

  

ページTOPへ