やる気レポート

【温泉の魅力】温泉は映画だ!大正ロマンな四万温泉であそぶ

2019.10.10

やる気を出すためにはリフレッシュが大切。そうは言っても、幼い子どもを持つ社会人のみなさんにとって、息抜きできる機会は非常に少ないかもしれません。
そんなあなたに温泉のすすめ!
大人も子どもも関係なく楽しめる場所、それが温泉です。
さまざまな視点から、やる気が自然と湧き出してくるような全国の温泉地を紹介します。
▶シリーズの一覧はこちら

 
 
 

 
 
 

日本歴代興行収入1位の記録を持ち、ファンの中でも圧倒的な支持をほこるジブリ映画「千と千尋の神隠し」。美しい作画や魅力ある謎めいたキャラクターたち、最後まで目が離せないストーリー展開と、どれをとってもすばらしい、日本アニメ界を代表する傑作です。

 

この映画のメイン舞台として登場する「油屋」。恐ろしい魔女の湯婆婆が経営する湯屋で、八百万の神々が客として集います。

 

皆さんはこの「油屋」に、一度でも訪れてみたいと思ったことはないでしょうか。筆者は、小学生のころにこの作品を観て以来、「こんな場所に行ってみたい!」とあこがれを持つようになりました。(今思うと、温泉を好きになるきっかけの1つだったかもしれません)

 

そんな人々の夢をかなえる場所、それが今回ご紹介する「四万温泉」です。

 

群馬県吾妻郡にあるこの温泉が、なぜ映画「千と千尋の神隠し」と関係があるのか? まずはこちらの比較画像をご覧ください。

 
引用:千と千尋の神隠しの画像
(引用:スタジオジブリ「千と千尋の神隠し」)
千と千尋の神隠しを思わせる四万温泉の画像
橋の上で神様に会えるかもしれません
 

四万温泉を代表する旅館「積善館」です。

 

その外見はまさに「油屋」そのもの!江戸期を前後して開業したこの旅館では、アニメのような伝統的旅館建築を味わうことが出ます。

 

もちろん、これだけではありません。

 
引用:千と千尋の神隠しの画像
(引用:スタジオジブリ「千と千尋の神隠し」)
女中部屋の画像
ハクが飛び込んできそうです
 

「積善館 本館」の内部には、映画に酷似するスポットが盛りだくさん。千尋が生活していた女中部屋(この部屋は現在一般公開されていません)や、

 
館内を巡るツアーもあります
(引用:スタジオジブリ「千と千尋の神隠し」)
 

千尋が「カオナシ」に襲われた階段、宴会室のある廊下など、まるで映画の世界に迷い込んでしまったかのよう。「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれる場所は全国各地にありますが、この積善館はかなりのシンクロ率をほこります。

 
引用:トンネルの画像
(引用:スタジオジブリ「千と千尋の神隠し」)
トンネルの画像
あのトンネルも
 

館内には、異世界に続いているかのようなトンネルも。宿泊者以外でも館内を見学できるプランがあるので、四万温泉を訪れた際はぜひお立ち寄りください。

 

しかし、たとえ皆さんが豚になってしまったとしても、やる気ラボでは一切の責任を負いかねますので、あしからず。

 

四万温泉は、永延年間(987~989年)に源頼光によって発見されました。「四万」という名は、彼が夢の中で見た「四万の病を治す霊泉」にちなんで名づけられたとされており、現在でも病気を治そうと多くの人々が湯治に訪れます。

 

温泉のデザインや温泉街は、大正時代の面影をよく残しています。スマートボールで遊べる遊技場や、木工体験や陶芸体験ができるお店もあり、家族そろって楽しめること間違いなしです。

 
温泉の画像
浴場は大正ロマンがあふれる(積善館 元禄の湯)
 

四万温泉は、「娯楽・歴史・湯」の三要素をそなえた貴重な温泉です。非日常体験で鋭気を養い、明日へのやる気につなげてみてはいかがでしょうか。

 

 

【所在地】 群馬県吾妻郡

【成分】 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

【pH/温度】 6.7/62.9℃

【照会先】四万温泉 積善館(せきぜんかん)【公式】|群馬県の温泉旅館

 

 

今回の「やる気の源泉」まとめ

① アニメ映画の舞台で非日常を体験する
② 大正ロマンな温泉や温泉街風情を味わう

③ 温泉ならではの施設で遊ぶ

 
 
 

あわせて読みたい

 
 
 

新着コンテンツ

 
 
 

この記事を書いた人

勝部 晃多

やる気ラボの娯楽記事を担当。日本温泉地域学会会員。直近3年間でまわった温泉数は30湯にのぼり、全国温泉番付のオリジナル版を作成することをひそかに夢見ている。無類のプロ野球好きでもあり、カープファン暦13年目を迎える今季は、神宮球場・東京ドームなど首都圏を中心に参戦し5勝5敗1分。鈴木三重吉の『桑の実』が愛読書。Twitter:@kotakatsube

 
 
 

注目のキーワード

#子育て・教育

幼児/小学/中学/高校
 
#仕事・ビジネス

 
#ライフスタイル
 

やる気ラボについて
 
感想・アンケート

  

ページTOPへ