やる気レポート

銚子電鉄で合格祈願!切符で運を切り開こう

2019.10.21

【受験生】
運も実力のうち。こんなことわざもあるように、一発勝負の世界では運も大切な能力です。
「運」を上げたい受験生必見!銚子鉄道の開運切符をご紹介します。

 
 

 
 

銚子電鉄の「合格祈願切符」とは

ガチ○ピンのような見た目がかわいらしい
 

銚子電気鉄道線は、千葉県の銚子駅と外川駅とを結ぶ6.4kmの単線鉄道路線です。全線が銚子市内にあり、関東地方の最東端である犬吠埼の近くを通るこの鉄道は、1923年の開業以来、地元の人々や鉄道ファンに愛され続けています。

 

全国で2番目に短いミニローカル路線であるこの鉄道は、終点駅が太平洋に面しているため、延伸の可能性がゼロという厳しい状況の中で存続してきました。そのような状況で、なぜ100年近くも営業を続けてこられたのか?電鉄のホームページでは、その理由を「強運のために他ならない」と説明しています。

 

銚子電鉄の「合格祈願切符」 は、この強運をみなさんにお分けしようという思いから始まりました。

 

銚子と調子をかけたこの切符は、①本銚子(本調子)行き切符、②本調子発「上り銚子(上り調子)行き」切符、③「銚子⇔本銚子」往復切符という3枚の切符がセットになったものです。

 

この合格祈願切符は、各有人駅・通販・銚子電気鉄道株式会社のオンラインショップなどで購入することが可能で(無くなり次第終了)、発売以来、多くの受験生が購入する人気商品です。

 

同社には「第一志望に合格した」「行きたい学校に行くことができた」という声が多数届けられており、その効き目は間違いなし。小学校受験から大学受験、国家試験まで、合格の栄冠を目指す皆さんはぜひ足を運んで購入してみてはいかがでしょうか。(2020合格祈願切符のはこちらからも購入できます)

 
 

銚子電鉄で運を切り開こう

銚子電鉄は写真映えもばっちり
 

銚子電気鉄道株式会社は、度重なる廃線の危機を、数々のユニークなアイディアで乗り越えてきました。

 

電車の修理代や運転資金の不足分を稼ぐために、同社が副業として開始した食品事業では、「ぬれ煎餅」や「まずい棒」などの商品が大ヒット。「廃線危機を救った奇跡のぬれ煎餅」として、ネット上でも話題になりました。

 

銚子鉄道はそのほかにも、化け屋敷電車やイルミネーション電車、駅名のネーミングライツなどで銚子を盛り上げており、「どんな逆境にも絶対にあきらめることなく奮闘を続ける鉄道会社」とも呼ばれています。

 

もちろん、銚子市内の観光にもかかせません。銚子鉄道の沿線には、明治7年に完成した「犬吠崎灯台」や地球の丸さを実感できる「地球の丸く見える丘展望館」などの観光スポット、森の中を一直線に走る線路やレトロな駅舎などのインスタ映えスポットがあり、のんびりと美しい港町を楽しむことができます。

 

銚子鉄道の切符は、銚子を観光した際には必ず持ち帰りましょう。合格祈願はもちろん、旅の記念やお守り代わりにもおすすめですよ。(販売額:各210円 台紙なし・券のみ)

 

銚子鉄道に乗って銚子市内を観光すれば、あなたの調子も本調子、そして上り調子になること間違いなしです!

 
 

 
 
 
 
 

あわせて読みたい

 
 
 

新着コンテンツ

 
 
 

この記事を書いた人

勝部 晃多

大学で日本史を専攻するやる気ラボ研究員。日本温泉地域学会会員。本や旅行、温泉巡りが好きで、大学を卒業するまでに全国温泉番付を自作するのが夢。無類のカープ好きとしても有名で、ファン暦13年目を迎える今季は、神宮球場・東京ドームなど首都圏を中心に参戦し5勝5敗1分。Twitter:@kotakatsube

 
 
 

注目のキーワード

#子育て・教育

幼児/小学/中学/高校
 
#仕事・ビジネス

 
#ライフスタイル
 

やる気ラボについて
 
感想・アンケート

  

ページTOPへ